着物を手放して査定に出す着物買取業者の買取相場

着物を手放して査定に出す場合、着物買取業者の買取相場はある程度決まっています。
数多くの着物買取業者がありますし、着物の買取価格は査定に出す着物の種類や着物の格であったり、ほかにも証紙の有無なども関わることです。
内容によって大きく異なりますが、着物査定の平均的な価格相場はあります。
査定金額が高めなのは訪問着デアリ、種類や状態にも関わりますが、10万円から20万円ですから、出すなら早いほうが良いです。
華やかで心を奪われる振袖も高め査定ですから、15万円から30万円くらい、黒留袖も高い査定で17万円から35万円くらいになります。
活かした色留袖なら18万円から36万円くらい、小紋は7万円から10万円ほど、紬は5万円から10万円です。
高級品となる人間国宝や、国内外にも有名な人気作家物の着物になると、20万円から40万円の高額査定になりますし、伝統工芸品の産地物ともなると20万円から40万円にもなります。